〜借りる時も買う時も、不動産屋さんと上手に付き合いたい〜

 不動産2.0/村上yukiが行く発見の旅公式ブログがオープンしました! 皆さん、ぜひ遊びに来て下さいね♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.09.30 Tuesday | - | - | - |
新築一戸建てが売れない
土日は、新しく購入したパソコンのセッティングやら、データの整理等でバタバタしていました汗

新しいパソコンは動作が速く快適ですが、画面が横長になり、何だかまだ目が慣れていません。Office2007製品の変化っぷりにもついていけてないし。
(文字も横長になってしまうのは、仕方がないのでしょうか…?疲れる…。)


さて、話は変わりますが、先日…と言ってもだいぶ前なのですが、
久しぶりにちょこっと実家へ帰りました。

実家周辺は、ここ最近子供がめっきり少なくなったエリア。
近所の寂しい光景はもう慣れっこだけれど、うちの前の家も引っ越すそうで[:がく〜:]
ショベルカーが来て、家を取り壊していました…。

そこは一度更地にし、次は一戸建てを2棟建てるそうなのですが・・・。


実はその家の裏にも、すでに新築一戸建てが2棟建っているのです。
しかも何か月も前から売り出されているのに、まだ買い手が付かない!!
自分とは関係ないけれど、つい心配してしまいます。

続きを読む >>
2007.11.19 Monday 11:18 | 住まいを買う | comments(0) | - |
一戸建てを購入した友人
昨日は久しぶりに女友達とランチディナーをしました。

何と彼女、23区内に一戸建てを買ったそうです。
治安は良いし、アクセスも良いエリア。自分の実家までは徒歩2分ほどの距離。
うらやまし過ぎます・・・。

実は新築マンションビルを狙いながら、近所に賃貸で住んでいたのですが、良い物件がないかどうか、インターネットでずっと探していたそうです。「新築マンション→戸建て」という鞍替えパターン。
新築マンションもなかなか建たないし、実家の近くに手頃な建売が出たから、ということで購入を決意したと言っていました。

彼女は資料請求などはしていなかったけれど、立派な見込み客です。ネットで訪問してくる人の顔、物件購入に対する熱意を計るのはなかなか難しいですが、見えない見込み客は存在するのだと。
やはりネットの物件情報(特に鮮度・正確さ)は大事だなと、改めて感じました。

-----------------------------------------------------------

★今日のキャッチフレーズ
思いつかなかったので、なし

ハート昨日うれしかったこと
友達とランチしながらおしゃべり ★★★

スペード昨日かなしかったこと
ご飯の量が多かった ★★
2007.11.01 Thursday 10:50 | 住まいを買う | comments(0) | - |
とりあえず不動産屋さんに行ってみた(5)〜内見して気が付くこと〜
時間が経ってしまいましたが、前回の記事の続き「とりあえず不動産屋さんに行ってみた(4)」を書こうと思います。

初めて中古マンションを内見してみて、自分達のイメージと異なると落胆したわけですが・・・。
資料だけでは分からない点にも、気が付くことが出来ました。

例えば日当たり具合や周辺環境。
日当たりは自分の眼で確かめることによって、日の強さ、お部屋ごとの違いを感じることができます。想像以上に暗いお部屋があったり、逆に強く差し込んでいたり。
感覚的なものは、見てしまった方が早いというわけです。

また、周辺環境については、資料の写真に写っていないものをチェック。
空き地がないかどうか、通勤通学の道は安全かなど、やはり自分の眼と体で確かめることが可能です。
続きを読む >>
2007.05.30 Wednesday 11:39 | 住まいを買う | comments(0) | trackbacks(0) |
とりあえず不動産屋さんに行ってみた(4)〜初内見〜
とりあえず不動産屋さんに行ってみた(4)」の続きです。

間取り図や文字データ(広さや築年数など)を見る限り、自分達の希望にかなり近い中古マンション。
その日は雨でしたが、初内見@売買物件おはなとなりました。

お店の近くということで、3人徒歩で移動。
その中古マンションは大通りに面して建っていて、およそ10階建て。交差点の角にあります。交通量が激しそうなので、その時点では騒音がちょっと心配でした。

主任さんは「カギを取ってきますね」と言いながら、駐輪場の奥へ。
カギの隠し場所があるのでしょうか。
続きを読む >>
2007.05.02 Wednesday 12:21 | 住まいを買う | comments(0) | trackbacks(1) |
とりあえず不動産屋さんに行ってみた(3)
前回の記事の続きです。

再び奥のデスクへと消えていった主任さん。
しばらくすると「ありました、ありました!ちょうどピッタリな物件が””出てきましたよ」と戻ってきました。

その時は「すごいタイミングだな?!」と疑問に思いましたが、今から考えると、最初にデスクへ引っ込んだ段階で用意していたのかもしれません。

私たちの希望を聞いた後、問題物件を見せ、反応を見る。
反応次第で、大体どのような物件に手ごたえを感じているのか、分かるのではと思いました。そうすれば、わざわざ問題物件を「これはいかがでしょう」と見せた理由も、理解できるような気がする。
まぁ、考えすぎかもしれませんが・・・。
続きを読む >>
2007.04.29 Sunday 11:59 | 住まいを買う | comments(0) | trackbacks(0) |
My Yahoo!に追加 ←あなたの「お気に入り」に入れてね!

*このブログのバナーはこちら
リンク用にぜひ、どうぞ。


不動産屋さんガイドブック

このページの先頭へ