〜借りる時も買う時も、不動産屋さんと上手に付き合いたい〜

 不動産2.0/村上yukiが行く発見の旅公式ブログがオープンしました! 皆さん、ぜひ遊びに来て下さいね♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.09.30 Tuesday | - | - | - |
とりあえず不動産屋さんに行ってみた(5)〜内見して気が付くこと〜
時間が経ってしまいましたが、前回の記事の続き「とりあえず不動産屋さんに行ってみた(4)」を書こうと思います。

初めて中古マンションを内見してみて、自分達のイメージと異なると落胆したわけですが・・・。
資料だけでは分からない点にも、気が付くことが出来ました。

例えば日当たり具合や周辺環境。
日当たりは自分の眼で確かめることによって、日の強さ、お部屋ごとの違いを感じることができます。想像以上に暗いお部屋があったり、逆に強く差し込んでいたり。
感覚的なものは、見てしまった方が早いというわけです。

また、周辺環境については、資料の写真に写っていないものをチェック。
空き地がないかどうか、通勤通学の道は安全かなど、やはり自分の眼と体で確かめることが可能です。
実は初内見の物件ではないのですが、隣の建設中のマンションと争っている?物件を一度見に行ったことがあります。
のぼりを立てて、壁には「マンション建設反対」の文字・・・。なにやら抗議文なども貼ってありました。

※不動産屋さんにたずねたところ、「騒ぎ立てるとお金がもらえるとかもらえないとか。だからとりあえず抗議するという人もいるらしいですよ」と言っていました。真偽のほどは分かりません。

危害はないのかもしれませんが。
やはり揉め事を抱えている(一部の住人さんだと思いますが)マンションに、初めから住もうという気にはなれませんでした・・・。

その物件はネット上に掲載されていたもの。
しかし、のぼりだとか不利になるような部分はカットして写真が載っています。

賃貸の場合、内見せずに契約するというケースはあると思いますが、購入の場合、少なくとも一度は内見し、お部屋の様子や周辺環境をチェックすることをおすすめします。

-----------------------------------------------------------

★今日のキャッチフレーズ
思いつかなかったので、なし

ハート昨日うれしかったこと
出張みやげのおまんじゅうが美味しかった ★★★

スペード昨日かなしかったこと
甘いもの食べすぎ ★★★
2007.05.30 Wednesday 11:39 | 住まいを買う | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2008.09.30 Tuesday 11:39 | - | - | - |









http://saranari.jugem.cc/trackback/570
My Yahoo!に追加 ←あなたの「お気に入り」に入れてね!

*このブログのバナーはこちら
リンク用にぜひ、どうぞ。


不動産屋さんガイドブック

このページの先頭へ