〜借りる時も買う時も、不動産屋さんと上手に付き合いたい〜

 不動産2.0/村上yukiが行く発見の旅公式ブログがオープンしました! 皆さん、ぜひ遊びに来て下さいね♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.09.30 Tuesday | - | - | - |
物件検索後、3分の2以上のユーザーが問い合わせ
R.E.portにて興味深い記事がありました。

■検索後、3分の2以上のユーザーが不動産会社に問い合わせ/RSC調査
http://www.re-port.net/news.php?ReportNumber=13972

調査によると、物件検索後、3分の2以上のユーザーが実際に不動産会社に問い合わせており、問い合わせた不動産会社の平均は、「賃貸」で2.9社、「売買」で3.9社であった。
問い合わせ後、不動産会社を訪問したユーザーは、前年比11.2ポイント増の73.1%。「売買」より「賃貸」、「メール」より「電話」の問い合わせのほうが訪問率が高い結果となった。なお、平均訪問会社数は、「賃貸」が2.3社、「売買」が2.8社。
 不動産会社を訪問した人の65.1%が物件の契約に至っており、ネット検索から契約までの到達率は、「賃貸」で34.0%、「売買」で31.4%であった。

ネットで物件を検索し、かつお問合せをすることに対して、ユーザーの抵抗は少なくなりつつあるようです。実際にお問合せ後、不動産会社を訪問したユーザーは、前年よりもアップ。様々な要因があると思いますが、アクションを促すようなサイトが増えた、のも要因の一つではないでしょうか。

そのほか、「不動産情報サイトに求めること」の質問項目では、「情報の正確性」、「情報の鮮度」、「間取り図・写真」のニーズが高くなる一方、「物件詳細情報」は年々低くなっている結果となった。


「物件詳細情報」については、私が行っているサイト調査でも意見がよく出る項目です。
確かに情報の鮮度や、間取り図・写真(掲載は当たり前で、見やすさ重視)のニーズはありますが、情報量の過多はユーザーによってストレスになることもあります。情報の見せ方は、ユーザーの行動を左右するため、そのあたりは難しいところです。

-----------------------------------------------------------

★今日のキャッチフレーズ
思いつかなかったので、なし

ハート昨日うれしかったこと
料理を頑張った ★★★

スペード昨日かなしかったこと
洗濯物があまり乾かない ★★
2007.10.16 Tuesday 11:08 | 不動産 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
2008.09.30 Tuesday 11:08 | - | - | - |









My Yahoo!に追加 ←あなたの「お気に入り」に入れてね!

*このブログのバナーはこちら
リンク用にぜひ、どうぞ。


不動産屋さんガイドブック

このページの先頭へ